[すぐ出来る]全財産の簡単な確認方法

お金

「全財産の簡単な確認方法」についてのアウトプットです。

What does this article solve ?:この記事で解ける疑問は?

  1. 簡単な自分の全財産の確認方法は?

Straight to the point:結論から言うと

  1. マネーフォワード(無料版)グーグルスプレッドシートで管理です。

Why:なんでこの2つの十分なのか

  1. 連携させる口座が10個以下ならマネーフォワード(無料版)で十分だから(無料版でも好きなタイミングで更新できます)
  2. スプレッドシートで1年以上のデータ保管、自由に管理できるから

What:準備するもの

  1. マネーォワードのアカウント
  2. グーグルスプレッドシート

How1:無料版マネーフォワードで口座を更新する方法

オススメのやり方は以下のとおりです。(アプリよりもブラウザの方が楽です)

*私は毎朝と夜23時くらいに更新しています。

  1. ブラウザからマネーフォワードにログイン(ブックマークをすると便利)
  2. 各口座の「更新ボタン」を手動でタッチ
  3. ブラウザが更新勝手に更新されるのを待つ
  4. 完了

How2:スプレッドシートに何をコピーするのか

資産推移の情報

  1. ブラウザからマネーフォワードにログインして以下の部分をコピーする
  2. 資産→資産推移→コピー(またはファイルダウンロード)

家計簿の情報

  1. 家計→家計簿→コピー
  2. コピーしたデータをスプレッドシートに貼り付けてピボットテーブル、グラフ作成に活用

English:英語で何ていうの?

  1. 全財産:all my money
  2. AとBを連携させる:to link A and B
  3. 資産推移:changes in savings
  4. 家計簿をつける:I’m keeping track of household expenses
  5. ピボットテーブル:Pivot table

で伝わります。

*TOEIC 985点取得済み。詳しくはTOEIC 985点取得までの記録、勉強方法からの学び(英語付)をどうぞ。

Learning:学び、気づきメモ

  1. 毎日全財産を確認すると、意識するのか出費も減る。(ような気がしている)

Action Plan:おすすめアクションプラン

  1. マネーフォワードのアカウントを持っていない人はすぐに無料アカウントを作ってみよう。
  2. 貯金をしっかりと始めようとするならば下記の3つのポイントを意識してみよう。
    1. 「いくら貯めたい?」(目標額)
    2. 「いくら貯めてる?」(保有額)
    3. 「何のために貯めてる?」(保有目的)

ひとつの意見・考えとして必要に応じて参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました